お洗濯はしましょうね


股補修です。前身頃の穴に関しては、一般的にいう股擦れというやつなので、

お洗濯関係なく、同じくらいの時期に穴は開いていきます。


しかし、尻部分の穴に関しては、お洗濯次第で穴が開くことを先延ばしすることができます。


今回の生地は革新織機で織られている生地よりは丈夫に思います。

染色も濃いめになっているのでその辺りから見ても、本来はこの色で

お尻部分に穴が開くというのはありえません。


他は濃いめに残っているのに、色落ちの雰囲気が出る前にお尻や膝に穴が開いてしまう方は、


是非、まめに洗濯してください。



この色味に合わせた色でステッチをかけますと、

実際色が落ちてきた時に濃くステッチが残ってしまうんですよね。


洗濯のタイミングとか、洗剤を入れるとか入れないとか、

色々考えてみるのもジーンズを育てる醍醐味でもあると思います。

閲覧数:60回0件のコメント

最新記事

すべて表示