top of page

しつけ糸やってみました。


Leeのビンテージ


袋布の修理になのですが、三巻の処理がしてありまして、

反対側から縫うので、解いた跡同じところを進むのはとても難しいです。




そこで!!




最近手縫いの技術を上げているところで、しつけをしてから縫ってみました。


さすがですね。


バッチリ縫い跡の上を通りました。


普通に直し屋さんとか、洋裁屋さんは当たり前のことなのでしょうが、


Gパン屋上がりの私としては感激でした。


最近は、そのようなサイトなどもみて使ったら便利なものを

利用しております。


ジーパン屋としての修理と生産工場しか知らない私としてはとても新鮮です。

閲覧数:12回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page