top of page

ロールアップして履いていたら起きる穴の補修



画像的には何ってことないのですが、この場合、補修部分が固くなっているので、

もう、今までのロールアップはできません。また、折った時に

裏の当て布が外に見えてしまいますので、ルックス的にもなんとも。。。。って感じです。


今回はこのようなご指定だったのでそのままですが、

当店では、この直しをした後、直し部分が裾になるようにカットすることをおすすめしております。

閲覧数:49回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page