ヴィンテージジーンズの穴補修2


以前仕上げた、LEVI'S 501 通称66(前期)ボロボロの状態をここまで穴補修で仕上げました。


ただ、ご覧いただいてわかると思うのですが、真ん中の黒い穴補修の所が、生地を引っ張っているのでちょっと歪んでいます。


オーナー様も気になったようで、ご自身で解いていただいて再修理ということになりました。


ちなみに、当店で解くと工賃がかなり高くなるので、折角なので、丸投げじゃなく一緒に

直していきましょう。元々、当店のスタンスとしては、大好きなジーンズを専門的な技術でお手伝いさせていただくという思いですので、こんな場合こそ、一緒に直しましょう。



前身頃の穴はこの様な感じで直しました。

大きな穴かと思いましたが、各身頃にすると結構小さい穴ですね。



後ろ見頃もこのくらいの穴補修で済みました。



前身頃です。かなり自然な感じになりました。生地の変な方向に行っているものがなくなりました。



後ろ身頃も自然な感じに仕上がりました。


閲覧数:40回0件のコメント

最新記事

すべて表示

偶然