粗めでよろしく!


今日から12月というのに、、、、、暇ですねぇ〜〜

誰も来ない。。。。。。


屁理屈のお喋り野郎も無口ですww.


本当に、コロナ前の状態に早く戻ってもらいたい。

少し、感覚が変わってきたのですかね???私自身、あまり飲みに行かなくなりましたしね(笑)


ただ、最近何気に検索してみたら、当店のようにジーンズを専門的に直すお店があること知ったという方も相変わらず多いですね。


そうすると、ジーンズ愛に溢れる方がまだまだたくさんいるんだなって思います。


今回も、当店の評判を聞いていらっしゃった方です。


速さは確かにウリなのですが、上手さでご来店されたのがとても嬉しかったです。


今回はわざとクラッシュされているものの穴補修です。当て布にデニムを入れて強度を持たせ、縫い合わせるだけという感じでステッチを入れています。

穴の周りを縁取るように縫い合わせるというやり方もあるのですが、穴は穿いていくたびに

大きくなっていきますので、すぐにステッチのところまで来て


ステッチが外れてしまいます。実際、上の穴がその状態でした。

新しいファッション性も入れてピッチも少し粗めで、粗め×粗めで仕上げています。


このような元の穴が見えるようなお直しをご希望の場合は


『粗めでよろしく!』と仰ってください。

閲覧数:41回0件のコメント

最新記事

すべて表示