ラントンレーブは通常営業しております。


やはり皆さん偉いですよね。

最近は以前よりも更に人通りがなくなりました。

来店客数も激減です。


常連様には語種のようにお話しさせていただいているのですが、

こういう状況になると、珍事が起きるのが当店のあるあるなのです。


今日は午前9時台に問い合わせの電話が来ました。

転送になっているのですが、思わずプライベートモードで出てしまいました。


まさかそんな時間に店に連絡が来るとは思っていませんでした。

お客様もびっくりしちゃったんじゃないでしょうか?


画像は一度当店で裾移植をしたものの移植のカットになります。

以前のものを見たときに、まだまだだなぁって思いました。

以前よりは上手になりました。ちょっとホッとしております。




そういえば、画像は当店とは関係ないのですが、裾のあたり感は残して裾上げをすると時に

このような仕上げにされてしまうこともあります。

これはちょっと酷いですね。つまんで要らないところをいい加減にカットしているし

つまんだステッチもちゃんと縫われていないので、裾が上に向いてしまっています。


どう伸ばしても一折りのロールアップになってしまいます。

同業者として悲しくなります。


万が一このようなお悩みがございましたらお気軽にお問い合わせくださいね。

閲覧数:23回0件のコメント

最新記事

すべて表示