縦に開いてしまった穴補修

もう、最近ブログなんて見てくれる人いないんですよ〜www

最近の平日は、需要も無く今日のように寒い夜は、心が寂しいです。ww

是非、お気軽に遊びに来てください。



Before


本来、皆様が言う『穴』というものは、経糸が切れた状態のことを言います。

なので、お直し方法として、生地に似た色で経糸を埋めるようにジグザグにステッチをかけるのです。


デニムは綾織です。綾織というのはデニムの場合、経糸3本に一本で織られます。

デニムは経糸に色糸、緯糸に白糸ですので、裏返すと白いわけです。

表面は色糸がメインに見えますので、縦にジグザグをかけるとあまり目立たないわけです。


では、今回のように緯糸が切れている場合はどうすれば良いのでしょう。




After


真横にステッチをかけると、かなり目立ってしまいますので、

当店では、綾織の綾に沿ってステッチをかけるようにしています。


ただし、これでも縦にかける場合よりは目立ってしまいますね。


これは永遠の課題で、もっと詳しい方にご教示いただかないといけませんかね。


基本的には目立つのでよろしくお願いします。

閲覧数:14回0件のコメント

最新記事

すべて表示